金銭的には厳しかった

キャッシングを利用した時は、金銭的に本当に厳しい状況でした。しかし借り入れを行ったことで、無事乗り越えられまして、
今の生活に至ります。そういう意味で、キャッシングにはとても感謝しています。

私は大学を卒業後、地元で就職しておりました。自分で言うのもなんですが、地元でも結構良い企業に就職したことで、私より
親がとても嬉しそうで、周囲には自慢の息子だと良く言っていました。しかし私は地元があまり好きではありません。狭い人間関係が
苦手だったのです。ですから就職して3年で退職し、上京しました。

親には猛反対されたのですが、全てを押し切っての上京です。正直金銭的には厳しかったのですが、何とか仕事に就けました。
しかし稼ぎが悪く、貯金は一切出来ない状態です。このような状態で、困ったことに家賃の更新時期を迎えてしまったのです。
この時の私に、家賃の2か月分のお金はありません。今では和解している親に頼りたかったところですが、この時はまだ不仲だったので、
当然ながら頼ることが出来ません。

全てを諦めていた時、私の目に入ったのはキャッシングのコマーシャルでした。自宅の近くにお店があると分かったので、すぐに中にある
受付の機械にて審査の手続きを行い、その1時間後には家賃更新費用を入手したのです。キャッシングで最大のピンチを乗り越えられました。